FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
恋活




スリットローター





2000年6月5日

オートポリスを走ってから、どうもブレーキのタッチが悪い。
ブレーキを踏むと『ん?ゴ〜!』とものすごい音と振動。
ローターを見ると、ブレンボのドリルドローターがレコード盤になってる。
しかもクラック入り。
友人N川君の激しい、つっこみと安さに負け、
ブレンボのスリットローターを購入することに。
わんだぁあぐり君にて前後とも19800円。 結構安いですよね。
ついでに次期交換予定のクラッチにそなえて、
クラッチアライメントツールも追加。
しか〜し、届いてびっくり。
クラッチアライメントツール、これプラスチックなんすね。
てっきり、写真みてアルミのアルマイトだと思ってた。
ローターはフロントはブレンボですが、リアは違います。
で、リアのつくりはいまひとつ。いらん所にスリット入ってるし。
付ける時、パッドの当り面を脱脂しなかったからN川君に怒られた。
確かに最初、効きが悪かったもの。
彼はワイヤーブラシまがいの物で、ナックルとの当たり面まで磨いてくれた。
感謝、感謝。
リアはちゃんと脱脂したからね。
肝心の効きは、フロントは良くなりました。
でもリアは分かりません。
もともと、あんまりリア効いてないみたいですねェ。
ブレーキバランサー、ほしいな。




back


home